ホテルポイントをAviosに変換して30%ボーナス

スクリーンショット 2019-03-06 20.31.24
※ブリティッシュ・エアウェイズホームページより
イギリスの航空会社である『ブリティッシュ・エアウェイズ』よりあるオファーがありました。それは【一部のホテルロイヤリティポイントをAviosに移行すると、通常加算に加えて30%分のAviosがボーナスが付与される】というものです。


対象となるホテルロイヤリティプログラムは以下の通りです。

  • マリオットーMarriott Bonvoy™
  • ヒルトン – ヒルトン・オナーズ
  • IHG – IHG® リワーズ・クラブ
  • ハイアット – ワールド・オブ・ハイアット
  • ラディソン・ホテル・グループ – ラディソン・リワード®
  • シャングリ・ラ – ゴールデンサークル

僕はマリオットのプログラムに参加していたので、今回このボーナスを利用して実際にポイントをAviosに変換することにしました。





移行まで約2日、ボーナスは同時加算

スクリーンショット 2019-03-06 20.29.12
※マリオットポイントアクティビティより
2019年3月4日に60,000ポイントをAviosに移行申請を行いました。


マリオットでは60,000ポイント毎にマリオット側のボーナスも含めて25,000Aviosに変換することができます。今回はそこにブリティッシュ・エアウェイズ側の30%ボーナスが加算されるので、『合計32,500Avios』が加算されることになります。

スクリーンショット 2019-03-06 20.07.39
ブリティッシュ・エアウェイズホームページより
申請から2日後の2019年3月6日にAviosが加算されました。通常加算とボーナス加算の数字が少しおかしくなっていますが、合計32,500Aviosたしかに加算されました。


ブリティッシュ・エアウェイズのAviosボーナスキャンペーンを過去にも利用したことがありますが、今回含めてボーナス分が同時加算になるので気分的に安心できます。


マリオットポイントをエアラインマイルに移行する手順を説明した記事を合わせて紹介します。今回初めてトライしてみるという方はぜひお読みください。

『リンク→統合後【マリオットポイントをJALマイルへ】手順・移行日数・ボーナスマイルなど』





おわりに

今回はマリオットポイントをAviosに移行して、ボーナスをもらった件についてご紹介しました。ポイントを移行さえすれば達成できるキャンペーンなのでお手軽に参加することができます。


マリオットポイントは、60,000ポイントを一度に移行した方がマリオット側のボーナスもあるのでお得度が増します。もしそこまで達していなくても、42,000ポイント(14,000マイル相当)あればAviosに移行してみてもよいかもしれません。


Aviosボーナスも加わって18,200Aviosになり、これはJAL国内特典航空券2往復分(往復1,300マイル未満)相当のマイルになります。(この説明は割愛させていただきます。興味ある方は『Avios JAL国内特典航空券』で検索なさってみてください。


ぜひこのキャンペーンを利用して素敵なマイレージライフをお送りください。あなたのお役に立てれば幸いです、はらぺこ陸マイラーでした。






※SGPアメックスカード申し込みをご検討の方へ

SPGアメックスカードはアメックスのホームページから直接申し込みをするだけでなく、【僕からの紹介という形】で申し込みをすることができます。


僕からの紹介でお申し込みいただくと特典として入会後3ヶ月以内の合計決済額が10万円を超えた時点で、決済分のポイントと合わせて【39,000ポイント】が付与されます。これは130万円分の決済に相当するポイントです。


紹介入会申し込みページへは下のリンクから飛ぶことができます。また申し込み時にマリオットの会員番号が必要になります。マリオットのトップページから登録が可能ですが、もし不明な点あれば会員登録の仕方をまとめた記事がありますのでそちらもご紹介いたします。

『SPGアメックスカード紹介入会専用申し込みページへ』

『リンク→マリオット会員登録の仕方について』