18年3月13日投稿

『ウェスティンホテル大阪』

スターウッド系列ホテルの中で好きなブランドの1つが『ウェスティン』です。雰囲気が合うのかマリオットも含めて一番心地よい時間を過ごせるホテルです。仙台や東京のホテルには宿泊したことはありましたが、このたび大阪にある『ウェスティンホテル大阪』に滞在する機会を得ました。

IMG_4693

新梅田シティ内に位置し大阪駅周辺からは徒歩12分弱で到着することができました。世界の建物20選に選ばれた梅田スカイビルが側にあるのも特徴の1つです。
collage
高層ビルが立ち並ぶ大阪駅周辺から少し離れた場所にあるため落ち着いた雰囲気があり、またホテル側に散策できる中自然の森があります。都会にありながら自然と触れ合え今回の滞在では本当にリフレッシュすることができました。今回はそんなウェスティンホテル大阪の26階以上に位置する特別フロア『エグゼクティブクラブフロア』にスターポイントを使用したアップグレードで宿泊しました。

32
※SPGホームページより
スタンダードルームであるデラックスは1泊23,520円でした。そこからクラブフロアの客室にアップグレードするため今回2,500スターポイントを使用しました。 05
※SPGホームページより
広さこそデラックスと共通ですがラウンジアクセスや無料朝食がついたエグゼグクティブルームは1泊40,670円とデラックスから17,150円のアップです。この差額はスターポイントで支払いましたので追加の現金支出は無し、1スターポイント=6.86円という満足できる価値が生まれました。またクラブフロアの客室に滞在することになり利用したラウンジでの体験が素晴らしいものでしたので、皆さまにご紹介したく思います。





エグゼクティブクラブフロア

IMG_4672
ホテルに到着したのは夕方5時過ぎでした。 IMG_4671
大阪にあるホテルということで勝手ながら華美な印象を持っていました。予想通りというか金色が随所に配置された、しかしながら嫌味すぎない豪華さが。ロビーラウンジでは海外からの宿泊者をはじめ、ゆったりと談笑しながらお茶を楽しみ様子が伺えます。今回エグゼクティブフロア宿泊ということでフロントではなく、ラウンジでのチェックインとなりスタッフの方に連れられラウンジに誘導されました。

IMG_4658
ラウンジは26階にあります。 IMG_4656
26階以上は特別フロアになっておりカードキーを持つ宿泊者しか入れないようになっています。 IMG_4668
IMG_4664
ラウンジは入り口はいってすぐにソファ席が、奥にテーブル席が配置され2つのフロアに分かれています。このラウンジで提供される朝食やカクテルタイムでは奥のテーブル席付近に飲食物が設置されるので、それが目的の方は皆さん奥のテーブル席を利用していました。


ラウンジでのチェックインはコンシェルジュデスクで行います。そこでエグゼクティブフロア滞在で受けられる特典についての説明を受けます。概要は以下の通りです。


ウェスティンホテル大阪 エグゼクティブクラブラウンジ

営業時間6:00から22:00(ラストオーダー21:45)
 ・朝食           6:30から10:00
  ※1階レストラン『アマデウス』での朝食ブッフェも利用可(6:30から10:30)
 ・アフタヌーンティータイム 14:00から17:00
 ・カクテルタイム       18:00から22:00
  ※アルコール1ドリンク無料(ラストオーダー21:45)
  ハッピーアワー      18:00から19:30
  ※12歳以下は18:00まで利用可
 ・インターネット接続無料
 ・6階フィットネスクラブを無料で利用可(レンタル備品は除く)
 ・ビジネスシューズ靴磨きサービス無料
 ・エグゼクティブミーティングルームご利用無料(1時間)
 ・ビジネスセンターのご利用無料(クラブラウンジ内)


今回の滞在ではラウンジでの『カクテルタイム』と『朝食』を利用させていただきました。
IMG_4665
カクテルタイムではシャンパンサービスがありました。僕はお酒が苦手なのでノンアルコールカクテルをお願いしたところ快く作ってくださりました。ラフランスシロップを炭酸で割った爽やかな飲み心地です。軽食としてサーモンのマリネや生ハムに各種チーズなど。特にサーモン好きな僕にとってマリネは絶品でした。お酒を飲む習慣の無い僕にとってカクテルタイムは縁のないサービスかなと思っていましたが、僕でも贅沢な時間を過ごすことができました。

IMG_4676
朝食はフロントと同じフロアにあるアマデウスでもいただくことができます。たぶんこちらの方がメニューの種類は多いのだと思います。でも今回ラウンジでの朝食を選択したのは、 IMG_4691
この黒毛和牛を使用したローストビーフが食べられるからです。スタッフの方が切り分けをしてくれます。またこれも美味しい!朝からお肉を食べられる幸せとうまさをかみしめていただきました。

collage
その他ホテルらしい朝食ラインナップが揃っています。何日も滞在するわけでなければラウンジでの朝食でも充分だと感じます。何日か滞在するならラウンジとアマデウスと日によって選んでもよいかもしれまえせん。ローストビーフだけでなくハンバーグなど肉系メニューがあって、朝からしっかり食べたいときにうれしい朝食でした。

IMG_4683
朝は6時からラウンジにお邪魔しました。ラウンジ東側からはグランフロント大阪をはじめとしたビル群を望むことができます。ちょうどビルの谷間からお日様があがってくる様子を見ることができます。早朝からお邪魔したにもかかわらずすぐにコーヒーを出してくれるなどスタッフの方の心配りに感心するばかりでした。非常に滞在していて心地の良いホテルだなぁと思いました。





エグゼクティブルーム

IMG_4641
今回用意していただいたのは27階梅田スカイビル側の客室です。キングベッドをリクエストしていましたがその通りとなりました。 IMG_4647
ワークデスクは大型でパソコンでの作業するにあたってちょうどよいサイズです。 IMG_4650
マリオットはじめクラブフロアの客室にはおなじみのネスプレッソに、 IMG_4653
TV下にある冷蔵庫には無料のミネラルウォーターが2本用意されていました。僕はいつも1本をコーヒー用に使っています。
IMG_4644
独立したシャワーブースに、 IMG_4645
180cmくらいの方までなら充分足を伸ばせるバスタブとホテル滞在に必要な装備はしっかりと揃っています。





おわりに

チェックアウト後JR大阪駅に向かうためホテルのシャトルバスを利用しました。 IMG_4700
バス乗り場は正面入り口側からになります。バスが待機しているので迷うことはないはずです。ホテルからは7:00から最終21:00まで、JR大阪駅からは8:00から最終22:00まで1時間に3本から4本往復しています。


ホテルへのシャトルバス乗り場は高架下にあります。実際歩いてもそんなにかかる距離ではありませんから天気が悪かったり荷物が多いなどなければ、歩いてホテルを目指しても良さそうです。梅田スカイビルとウェスティンホテル大阪はすぐに目に入ってくるので迷うことはないでしょう。


2500スターポイントのおかげで大変良いホテル滞在となりました。スタッフさんの対応が心地よくそれがホテル全体に現れているのかもしれません。若干駅から離れていますが落ち着いた滞在を希望されるならウェスティンホテル大阪は大変おすすめです。僕もまた訪れたいと思っています。


今回エグゼクティブクラブフロアへのアップグレードに使用したスターポイントはSPGアメックスカードで獲得したものです。2500スターポイントは25万円の決済で手に入れることができます。スタンダードルームとの差額は17,150円になります。カード決済額に対する還元率で計算すれば6.8%と単純比較できるものではありませんが、一般的なクレジットカードの還元率に比べてずばぬけて高いものになっています。


また今なら僕からの紹介を通じてSPGアメックスカードにお申し込みいただくと入会から3ヶ月の合計決済額が10万円を超えた時点で紹介入会特典として17000スターポイントが獲得できます。クラブフロアアップグレード6回分のポイントが手に入るチャンスです。ぜひこの機会に僕の紹介からSPGアメックスカードをお作りいただきウェスティンホテル大阪での素敵な滞在をなさってはいかがでしょうか。皆さまのお役に立てれば幸いです、はらぺこ陸マイラーでした。


※SPGアメックスカードの申し込みをご検討の方へ

SPGアメックスカードを僕からの紹介で入会いただき、決済金額が合計10万円を超えると17,000スターポイントを獲得することが出来ます。紹介入会でないと10,000スターポイントしか手に入りませんから、紹介入会が絶対おすすめです。


詳細はSPGアメックスカード紹介入会申し込みページからご覧ください。SPGアメックスカードの申し込みをご検討の方はぜひこの機会に僕の紹介からお申し込み下さい。紹介専用の申し込みページへのリンクをご紹介します。よろしくお願いします。

『SPGアメックス紹介入会申し込みページへ』


SPGアメックスの申し込みの際に【SPG会員番号】が必要になります。未登録の方はこちらからSPGのサイトに飛べますので、登録なさって下さい。登録の仕方をまとめた記事がございます。入力方法に迷われた際にご覧下さい。


『SPG(スターウッドホテル&リゾート)の会員登録の流れについて』